交際クラブ・デートクラブの確かなセキュリティを紹介しています。

確かなセキュリティ

万全のセキュリティ

交際クラブやデートクラブで一番重要なのは女性の集客ですが、その次に大事なのは個人情報の管理です。女性もそうですが、男性会員様は皆、世間的に高い地位にいらっしゃり、既婚の方も多いです。

となると非常にデリケートになるのは個人情報です。

この点も交際クラブやデートクラブのNO1『青山プラチナ倶楽部』は完璧です。

主な流出経路1コンピュータネットワークからの流出

青山プラチナ倶楽部の会員様マスターファイルは専用のPCにて行っております。そのPCはインターネット回線につなげていないため、コンピューターウィルスや不正アクセスによる個人情報の流出は可能性が0%となります。

主な流出経路2 盗難・紛失

青山プラチナ倶楽部の事務所は常にスタッフが常駐しています。100%とはいえませんが、盗難のリスクは極めて低いです。青山プラチナ倶楽部に入会していただく際には面談を行います。通常はシティホテルのラウンジで行っており、入会時のプロフィールシートの記入はその場で行っております。したがって、事務所への帰り道に紛失、という可能性はございますが、それはどのような業種でも同じこと。万全の注意を払っておりますので今まで紛失したケースは一切ございません。

主な流出経路3 情報の持ち出し

世間を賑わしている情報漏洩の多くは社員による情報の持ち出しです。青山プラチナ倶楽部においても、スタッフによる情報の持ち出しの可能性は0%ではございません。しかし、「青山プラチナ倶楽部とは」で説明した通り、当クラブのスタッフは全員が6大学を卒業した元大企業の社員であり、信用に足る人材です。万が一に備え、弁護士立会いの下、情報漏洩に関する契約をスタッフと保証人と結んでおり、情報漏洩の際には多大なリスクを負うような形となっています。当交際クラブのスタッフはバカではないので、情報の持ち出しによる情報漏洩が自分の人生にどのような影響を与えるかをわかっています。結果として、スタッフによる情報の持ち出しの可能性はほぼ0%と考えてよいでしょう。

-